ブログ

暖冬と身体の変化

雪だるま

今年は例年に無く暖冬ですね。

例年なら小雪が散らつくはずの寒さはずが、雪ではなく雨が降っています。
しかも梅雨みたいな長雨!日本近海の海水温の上昇が原因だとか。。。

そのせいでしょうか、ご来院される方の症状が本来の冬型(冷え、頭痛、肩こり、便秘等)だけではなく、梅雨型(むくみ、ゆるみ、ぎっくり腰)の方も多いです。

このように身体は常に気候と共に変化していることが良くわかります。
もし日常生活で痛みや違和感が増した場合は早めに受診しましょう。